FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > title - 少しずつ秋の気配TOP > 未分類 > title - 少しずつ秋の気配

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

少しずつ秋の気配

厳しい残暑の続く江見も9月に入って、どことなく秋の気配を感じるようになりました。

さすがに昼日中は、まだ酷暑ですが、朝夕には海から涼しい風が吹き抜けます。

そして、黄金色に色付いた田んぼのあちこちでは稲刈りの光景が。

このあたり鴨川市や南房総市は、関東でも屈指の早場米の産地。

早い田んぼではお盆前後に稲刈りを済ませ、新米の出荷が始まります。


IMG_8526.jpg

8月末の江見の山あいの田んぼ。
首を垂れた稲穂が稲刈りを待ちます。


CIMG7614.jpg

海に近い田んぼでは稲刈り終了。
ヤシの木がなんとなく南国っぽいですね。


CIMG7618.jpg

刈り取った稲を自然乾燥させる「おだがけ」の光景もあちこちで見られます。

1週間から10日間ぐらい天日干しするそう。

まだもう少しの間、南房総ではこうした風景に出会うことができます。


IMG_3753.jpg


江見の砂浜。

いつの間にか、日が短くなったのも秋の気配です。

ちょっと前までは、まだ明るかった午後6時。
9月に入ると、もう夕暮れ時になります。

夕方の海風がとっても気持ちいい。


IMG_3758.jpg

こんな時間でも、江見漁港にはまだ太公望がたくさん。

秋の夕まずめ、心地よい海風に吹かれての釣りもいいものです。



関連記事

2012.09.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。