FC2ブログ
TOP > イベント > title - 江見地区防災体験に参加(7/14)

江見地区防災体験に参加(7/14)

7月14日(土)、江見地区社会福祉協議会主催、江見地区各団体の
共催による「江見地区防災体験」が開催されました。
江見元気会のメンバーも初めて参加しました。

当日は、地元小学生20名とその父兄の方々、各団体のみなさまが、
旧江見小学校の体育館に集合です。


CIMG6778.jpg



まずは、起震車で地震の揺れを実際に体験!
震度6。
椅子に座っていられないほどの大きな揺れに、参加者のみなさんも
地震の怖さを改めて実感しました。


CIMG6798.jpg



そして次は、旧幼稚園に場所を移して、炊き出し体験。
今日は、クリームシチュー作りに挑戦です。

肉、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんを洗って、切るところからスタート。
初めはおっかなびっくりの小学生たちも、最後は上手に包丁を使って
切ることができましたね。


CIMG6804.jpg


今度は切った材料を、校庭のかまどで調理です。

まずは、火をつけるところから。
周りのサポーターのみなさんのおかげで、うまく火もつきました!


CIMG6816.jpg


では、いよいよ肉や野菜を炒めて、煮込んでいきます。
暑い中、初めてのかまど体験にちょっとドキドキですが、
みんな頑張りました。


CIMG6826.jpg

さて、いよいよ出来上がったシチューと保存用のごはんで、ランチです。

小学生のみなさんは、自宅から持ち寄ったお椀に、ラップを掛けていきます。
災害の際、洗い物で水を使わなくてもよいようにする配慮です。


CIMG6842.jpg


では、いただきます!
さて、美味しくできたかな?

CIMG6837.jpg



        


午後からは、地元の住民のみなさんも参加して、避難場所の花笠山に登ります。


CIMG6880.jpg


旧江見小学校から、畑の脇の道を歩き、細い山道をぐんぐん登っていきます。

ようやく、花笠山に到着です!
もしも地震・津波がきたら、ここに逃げられるよう、ひとり一人が確認しました。


CIMG6894.jpg


そして最後は、ビデオで避難方法の確認をして終了です。

もしも地震がきたら、津波がきたら、すぐに逃げられるよう、
改めて確認しました。


CIMG6902.jpg


災害が起きた時にはどう行動すればいいか、小学生のみなさんは
実際に身をもって体験することができた1日でした。


CIMG6914.jpg


元気会のメンバーも、防災訓練は初体験でしたが、
いろいろ勉強させていただいた有意義な1日となりました。

みなさん、どうもお疲れさまでした。ありがとうございました。




 

関連記事

2018.07.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »