FC2ブログ
TOP > ARCHIVE - 2013年07月

江見海岸初、渚のウエディング!

江見海岸で渚のウエディング!!

7月20日(土)、江見海岸で初めての結婚式が執り行われました。

海開きのこの日、海水浴客も加わって、
賑やかな渚のウエディングになりました。

江見が好きで茨城から通ってきているヨシワラさんの
姪のモモエさんとコージさんが、この日の主役です。

きれいな海岸で人前婚式を挙げたいという思いがあって、
この日を迎えました。

江見海岸初のウエディングということで、江見元気会のメンバーも
全力でサポートです。

江見はもともと園芸で栄えた街です。

今回のウエディングもお花いっぱいの結婚式にしたいと、
江見のみなさんにご協力をお願いしました。


IMG_4380_20130725013339.jpg



ボランタリーで地元のお花を育てている石井さんが、近くの山や里を
走りまわって、きれいなお花をたくさん集めてくださいました。

もちろん、素敵なアレンジも石井さんです。

IMG_4424~1

また、地元の園芸農家の方に掛け合って、ひまわりを200本調達。

IMG_4432~1

江見海水浴場の海の家、「ハッピー」をお花いっぱいに飾りました。

ウエディングボードも元気会メンバーが創作。

プロの作家であるマサ子さんも全面協力してくださって、
こんな素敵なボードで新郎新婦を迎えました。

IMG_4414.jpg  IMG_4484.jpg



式は13時にスタート。さて、花嫁の登場です。


IMG_4482_20130725004900.jpg




海の家「ハッピー」から新郎のもとへ、
30メートルの手作りバージンロードを歩いていきます。


IMG_4491_20130725003838.jpg





神父さんも登場し、新郎新婦の誓いの言葉、指輪交換。

ハッピー マスターの音頭で、シャンパン乾杯!

IMG_4504_20130725004444.jpg




   IMG_4525~1


IMG_4514~1    IMG_4605.jpg

江見元気会からもブーケをプレゼント!

・・・そして、誓いのキス。。


IMG_4572_20130725005419.jpg




ブーケトスは、江見海水浴場のライフセーバーがゲット。
来年は彼女が新婦となっているかも?


IMG_4494~1

サプライズで、地元のフラダンスサークルのみなさんが、
新郎新婦にお祝いのフラをプレゼントしてくれました。


IMG_4550~1




そして、新郎新婦は、ふたりでボートに乗って海へ~

IMG_4577~1 

IMG_4611~1



IMG_4798_20130725010412.jpg


IMG_4812.jpg


IMG_4809.jpg


お約束とおり、海に投げ出された新郎新婦も楽しそうです。

当日は、房日新聞の記者の方も取材に来られました。
ふたりの記事も新聞に掲載されますヨ!

          

江見海岸初のウエディング、地元のみなさんも参加して、
本当に楽しい式になりました。ふたりの笑顔、最高ですね。

コージさん、モモエさん、どうぞ、お幸せに。。
そして、また江見に遊びにきてくださいね。

江見元気会のメンバーにとっても、こんな幸せな
イベントがお手伝いできて、とても嬉しかったです。


IMG_4611_20130725010824.jpg


江見海岸ウエディングご希望の方がいらっしゃれば、ご連絡を。
江見元気会が素敵なウエディングをサポートしますよ~

2013.07.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント

20日は江見も海開き

7月20日(土)は鴨川市内の6つの海水浴場の海開き。

市内海水浴場の中では、最も南に位置する江見海水浴場もオープンを迎えます。


海の家の準備も急ピッチで進行中。


20日には万全の態勢で海水浴客の皆さまを迎えることができそうです。



IMG_4257.jpg



IMG_4260.jpg



江見海水浴場は、水質良好を示す「A」ランク。

小さな海岸ですが、とってもすいてる!

しかも、なんと! 浜まで車を乗り入れることができるのです。
(台数に限りがあります)

重い荷物を持って、駐車場から歩く必要なしの便利さは魅力。

波も静かで、ライフセーバーのお兄さん、お姉さんもいい人揃いなのです



IMG_4266.jpg


海の日の3連休には、海開きを待ちきれず、海水浴を楽しむ人たちの姿がたくさんありました。


20日(土)には、サプライズのイベントも用意されているとか。
(13:00ごろから)


江見中そろって、みなさまのお出かけをお待ちしています。


2013.07.16 | コメント(0) | トラックバック(0) |

«  | ホーム |  »